BASFが北米南部のハリケーンでMDI/TDI/PolyolのFM宣言発令

ニュースアイキャッチ画像

アメリカ南部を襲った大型ハリケーン「アイダ」によってBASFがルイジアナ工場で製造するMDI、TDI、Polyolのフォースマジュール宣言を9月7日に発令した。

今年2月に発生したテキサス州での寒波では大型ケミカルコンプレックスが停止し、急激な原料市況上昇を招いたこともあり今回の自然災害による供給タイト化が再び懸念される。

BASFルイジアナ工場の生産キャパはMDIが40万トン/Y、TDIが16万トン/Y,、Polyolが35万トン/Yとなっている。

http://www.pudaily.com/News/NewsView.aspx?nid=96698
Share Please!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる